スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ランキングに参加しているので気が向いたらクリックしてください\(^o^)/

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【感想】 PSP 明治東東恋伽 めいこい * 泉鏡花 ③ (ネタバレ注意)

 
朝はうたプリでテンションをあげ、昼はCZで小学生にキュンキュン&謎が気になるためひたすらプレイ。

いやぁー、小学生の嫉妬って可愛いですね!

小学生まえぬの声が可愛すぎて(/ω\*)
おっきいver.もどんどん出てくるとのことなので今から楽しみで仕方ありません(笑)


そういえば先程ブラコンのキャラソンを視聴してきたのですが、安定の侑介でした。
サビはあんなに上手いのにねwwwほんと勿体無いwwww
そしてけんぬのあざとかわいい風斗。
やばい、マジでやばい\(^o^)/

けんぬといえばマジフォーの新曲も視聴出来る様になってましたね。
今回もかっこいい曲で安定の卑猥岩崎さんらしい素晴らしい歌詞でした。いやもうほんと:(;゙゚'ω゚'):


あ、あといぬぼくの最新刊、なんと来週発売ということを知りまして。
ようやく発売されますね…!
前巻は確か残夏がひたすらかっこよかったのは覚えてる。←
発売される前にもう一回読んどかないとなー。
また気が向いたら感想書きますね(✿´ ꒳ ` )ノ


それでは鏡花ちゃんのネタバレ含む感想いきます。
結構長くなってしまいましたがそれでもいい方は追記からどうぞ~!

* ネタバレ注意 *

 

↓ランキングに参加しているので気が向いたらクリックしてください\(^o^)/

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

何回でも言います。

鏡花ちゃんは天使です。
ひたすら可愛いです。
この√を終える頃にはあなたも萌え尽きているはずです。



それほど私の中ではキャラ萌えした鏡花ちゃん。
キャラ萌え出来てかつシナリオがいいって最高だと思うのですよ。


ってなわけで前々回(クリックで飛びます)の続きからいきます。


芽衣ちゃんが未来から来たこと信じてくれた鏡花ちゃん。
少しずつ、だけど確実に2人の距離は縮まっていきます。
相変わらず鏡花ちゃんからはグズと呼ばれるご褒美シーンこともありますが、歩調を合わせてくれたりなど様々な面が見えてきます。

てか今やっている朝ドラを見て思ったのですが、杏ちゃんの格好と芽衣ちゃんが似てると思いました(´・ω・`)
リボンとか。袴とか。こ、これが芽衣ちゃんがいた世界か…!と思いつつ楽しく見ています(笑)


さて、話は戻り音二郎さんにご飯をおごってもらうシーンがあったのですが、芽衣ちゃんが食べたいと言ったのはなんと、
『良質な動物性タンパク質』だそうで。
最初は何かと思ったのですがどうやら肉のことだったようです(笑)
芽衣ちゃん…あなたはどこまでいっても芽衣ちゃんなのね…。

その後成り行きで鏡花ちゃんを含めた3人でいろはに行くことに。
芽衣ちゃんの食いっぷりに2人とも呆れてましたけどそこが芽衣ちゃんの魅力だと思うんですよねwww
あと鍋を囲む際に自分の陣地を決める鏡花ちゃんが最高に可愛かったです。
芽衣ちゃんが鏡花ちゃんの陣地の肉を食べた時は何も言わなかったのに音二郎さんが食べようとするとたちまち文句を言い出す鏡花ちゃん(笑)
そんな鏡花ちゃんに、音二郎さんは芽衣ちゃんに「あーん♡」をして見せつけるのですが、この時の鳥海さんのわざとらしい演技がおもしろすぎてwww
さらには同居してるけど部屋狭いから2人で引越しでもしようか的なことまで言い出す始末。
鏡花ちゃんの慌て具合がほんっとに可愛かったです…(ノ)´௰`(ヾ)


その後鏡花ちゃんは諸事情で上野に向かうのですが、誰かと逢い引きしているのでは、と疑う芽衣ちゃん。
音二郎さんに背中を押してもらい上野に行くと、そこにはなんと子守唄を歌っている鏡花ちゃんが…ッ!
ぴこりんボイスで子守唄だなんてほんと永遠の眠りにつけそうな気がする。

その後、竜神という鏡花ちゃんの戯曲から抜け出した化ノ神が登場。
どうやら鏡花ちゃんが子守唄を歌い、眠らせていたようです。

あとこの後のシーンが個人的にはかなりお気に入りでした(笑)
鏡花ちゃんとお茶するために茶屋に入るのですが、なんとそこには1組の布団と2つの枕が…!
なんと茶屋は茶屋でも男女が逢い引きをするところだったという…。
この時の鏡花ちゃんと芽衣ちゃんの心情を考えるともうキュンキュンしてきてしまって!!!やばいです!!!
だって純情な2人がこんなシチュエーションって!もう最高ですね!(⊃^ω')⊃


その後茶屋を出るのですが、ひょんなことから鏡花ちゃんは芽衣ちゃんが近いうちに現代へ戻ることを知ります。
その時の鏡花ちゃんの反応がね…ほんとにもう芽衣ちゃんに惹かれてることがひしひしと伝わってきてもう…(´;ω;`)
これがきっかけでまるで最初の頃のように素っ気ない態度を取り始めてしまうのですよ…。でも寝言で行くなとか言ったり…、切なすぎる…。


さてさて、先程から可愛い可愛いと連呼しておりましたがちゃんと男らしいシーンもありました_(┐「ε:)_
音二郎さんにこちょこちょ攻撃&ジョリジョリ地獄をされてしまう芽衣ちゃん。
その時ものっそいタイミングで現れた鏡花ちゃんがなんと音二郎さんを放り投げます。放り投げます。(※大切なことなのでry)
あの華奢で可愛いイメージの鏡花ちゃんが大の男を放り投げるなんで…!
やっぱり男の子なんだなって再認識してしまいますね。
ちなみに鏡花ちゃんは音二郎さんが勝手に持ち出した原稿を取り返しに来たそうで。
寝ぼけて芽衣ちゃんにこちょこちょしたのを覚えてないといった音二郎さんにキレて。
芽衣ちゃんの手を取り。
逃亡。

ファッ!?

いやぁ…鏡花ちゃん…男前だよ…。
手を取って連れ去るって…まさか鏡花ちゃんがするとは思わなかった…(๑°ㅁ°๑)‼✧
まあちゃんと帰るんだけどね。

そして根掘り葉掘り川上と出来てるんじゃないかと何回も聞かれ、その最中に鏡花ちゃんがヤキモチを焼いていることに芽衣ちゃんは気付いてしまいます。

それと鏡花ちゃんの中に大きな変化が。
くしゃみをする芽衣ちゃんをなんと心配してくれます。今までだったら菌がどうのこうのとしか言わなかったのに…。
しかも上着を掛けてくれるとか…もう確実に成長してる鏡花ちゃんを見ると本当にもう…(´;ω;`)
さらには風邪の芽衣ちゃんを見舞うんですよ!音二郎さんも言ってたけどバイ菌の塊なのに…!!
けれど浴衣がはだけているのを見て慌てちゃうところとかは変わってなくてなんかもう結局何が言いたいかっていうとやっぱり鏡花ちゃん大好きだなぁってことなんですよね!!あはは!!


そういえば途中でちょっとだけ八雲さんが出てきたんですけどなんか相変わらず1人だけテンション高くておもしろかったです。
あと八雲さんの喋り方がwwww
立花さんすごいwww


そして最後のビッグイベント。
鏡花ちゃんと力を合わせて竜神、白雪を戯曲の中に戻します。
ここのシーンはあえてネタバレを書かないのでぜひご自分でお確かめくださいませ(*ノェノ)

でもとてつもなくキュンキュンする、破壊力抜群な鏡花ちゃんのセリフがあったので一部抜粋。

「あんたに頼まれたわけじゃない、僕が自分から会いに行ったんだよ。……あんたの顔が見たくて、いろんな言いわけ考えてさ、みっともなくていいから、あんたに会いたいって思って」


天使ィィィィィィィィッ!!!!!!
何なんですかこの殺し文句。
これは私たちを殺しにきてるんですね?殺しにきてるんですよね??щ(゚Д゚щ)
もう何度このセリフをリピって枕バンバン叩いたか!!!
もういっそのことアムネシアみたいに名言集出してよ!!めいこいスタッフさん!!!!

(-ω- )o< これを…ぴこりんボイスで…聞けるのです…購入を…迷っている方…ぜひ…買ってみませんか… )


その直後にこのセリフ。

「僕が勝手に、あんたを好きなだけなんだよ……っ」

この必死な感じの言い方がたまらん…ッ!
そしてよく言った鏡花ちゃん…ッ!
こんな声でこんなこと言われてみたい。


けれどもこんなキュンキュンシーンから一転。シリアスな内容になります。
お互い好きだと分かっても芽衣ちゃんはこの時代の人じゃない。
そのことを知っているからこそ鏡花ちゃんも必死なんですよね。
他のキャラはなんとなく芽衣ちゃんがいなくなってしまうことを分かっているのですが、鏡花ちゃんは「元いた時代に帰る」ということをちゃんと理解しているので余計別れが辛くなると思うんですよ。
芽衣ちゃん自身100%明治に留まるとは断言出来ない、まだ現代に少なからず未練があるから鏡花ちゃんに伝えることが出来ない。

めいこいって現代と明治っていう乗り越えられない壁があるからやっぱり現代に帰る帰らないの話になると切ない感じになってしまうんですよね。もし現代に帰ったらその人と会うことはもう二度とないから。
それに現代に帰ったらその人は絶対に亡くなっているんですよね。
でも私はこれこそがめいこいの魅力だと思います。
好きな人を置いて現代に戻るか。
好きな人と共に現代に戻るか。
それとも家族、友人、全てを捨てて好きな人と共に生きるか。
その選択次第で芽衣ちゃん含む各キャラクターはどう思うのか。
自分自身と向き合い、決断する。
それを乗り越えた時に初めて彼と結ばれるのだと思います。


さて、それでは各ENDごとの感想。


 ★明治残留END


結局現代には帰らず、明治に留まることを決意した芽衣ちゃん。
チャーリーと別れるとなぜか1日経ち、鏡花ちゃんと縁日に来ていました。
これで未来へ帰る機会を完全に失ってしまった芽衣ちゃん。
しかし鏡花ちゃんと共に将来のことについて語りとても幸せそうな2人。
ようやく芽衣ちゃんも自分の気持ちを伝えるのでした。
この時のデレッデレな鏡花ちゃんに悶えたのは私だけじゃないはず…!
ニヤニヤしちゃってマジでやばい\(^o^)/

その後、鏡花ちゃんのウサギが見つかるのですがなんと鏡花ちゃんには視えなくなっていました。
どうやら白雪の一件で魂依の力を使い果たしてしまったそう。
でも体温を感じることは出来るみたいなのでウサギがそこにいることはわかるみたいです…(´;ω;`)鏡花ちゃん…。

からの

けんぬのEDですよ。
感動するなって方が無理ですよね、大満足でした。やり終わった感がすっごくする。
やっぱりめいこいっていいなぁ…。

EDのあとは後日談…なのかな?
なんと芽衣ちゃん、半玉から芸者に昇格しました。
そして鏡花ちゃんと結婚しているそうですよ!∩(*´×`*)∩
ほんとに幸せになってなりよりです。
さらに鏡花ちゃんのツンも見事に抜けデレデレですよ。それはもう、見てるこっちが赤面するほどに。
そして2人仲睦まじく家に帰るのでした。
鏡花ちゃん…おめでとう…!


 ★現代帰還END

こちらは芽衣ちゃんが1人で現代に帰るENDです。

実は鏡花ちゃん、初めて白雪が登場したシーンでこんなことを言っていたんですよね。

『もしかしたら、もう二度と会えないかもしれないやつのことなんて…思い出してもつらいだけだよ』

そして鏡花ちゃんが芽衣ちゃんに告白したシーンではこんなことを。

『僕はさ、あんたのことなんかすぐに忘れて……、今までどおり戯曲や小説を書いてフツーに暮らすからさ。あんたのことは1カ月……いや1週間もあればすぐ忘れるよ。……でもあんたは、僕のことを忘れるな』

すっっごく切ない声で言ってたんですよね。
儚い笑顔の鏡花ちゃんを見ているとこっちまで泣きそうになってしまいました。
やっぱり現代帰還ENDは文章にするのが難しいですね。
ここのシーンは絶対に自分で見ないと伝わらないと思います。
ぴこりんの演技また泣かせにきてますし…(´;ω;`)

そして鏡花ちゃんにさよならをし、芽衣ちゃんは現代に戻っていくのでした…。

でも唯一の救いは共通ENDでウサギが鏡花ちゃんの肩に乗っていたことですかね。視えているのかどうかは不明ですが…。


 ★2人で現代帰還END

さすがは鏡花ちゃん。
現代でもその才能を発揮しまくりです。そしてどうやら尾崎紅葉先生の家に住んでいるそうです。
そしてなんといっても…
鏡花ちゃんの私服姿…(๑°ㅁ°๑)‼✧
ほんとにもう可愛いなぁ!!
鏡花ちゃんの夜叉ケ池の舞台を一緒に見る約束をするのですが、ここのスチルがかなりよかったです^q^
芽衣ちゃんの私服可愛いよhshs←


ちなみにAfterは結婚式前夜の話でした٩(๑• ³ •๑)۶
泉芽衣ちゃんですよ、泉芽衣ちゃん!
そして芽衣ちゃん、マリッジブルー。
鏡花ちゃん曰く「青い結婚」(笑)


さてさて、長くなってしまいましたがようやく書き終わりました。
ほんとにもう、鏡花ちゃん可愛いすぎて辛いです(笑)
書くことによって鏡花ちゃんの魅力を再確認できました。
約4時間ぶっ通しで書いたかいがあった…!疲れたけど…!

よければ拍手ボタンやブログ村ランキングのバナーをぽちっとお願いしますね(*´`*) はげみになります。


それでは今日はここまで!
読んでくださりありがとうございました\(^o^)/
 
関連記事

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

Now Playing...
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
華ヤカ哉、我ガ一族 * プレイ中

「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」公式サイト
プロフィール

nono*

Author:nono*
 
* about *

最初にコチラをご一読ください。

○当ブログはリンクフリーですが、
 リンクを貼る前に一言
 くださると嬉しいです.

○当ブログで掲載しているバナー
 画像の著作権はリンク先の
 各企業様に帰属します.
 画像の転載等の再利用は
 ご遠慮ください.

---

↓日本ブログ村のランキングに参加しています.とても励みになりますのでもしよければクリックしてください\(^o^)/

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
 

拍手お礼
 4.10 海松さん(06:32) 

↑アイコンクリックで
お礼ページへ飛びます(^o^)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
◇プレイ済みゲームはコチラから

( PSP )
■ 薄桜鬼 私の原点。 薄桜鬼で乙女ゲームに目覚めました。 ■ AMNESIA シナリオの良さは随一。 先が読めない展開なので寝る間も 惜しんでプレイしていました(笑) ■ Scared Rider Xechs   スカーレッドライダーゼクス応援中! キャラ同士の掛け合いが大好きです。 ドラマCDとキャラソンのクオリティが 半端ない為シナリオが本当に勿体ない と初めて思った作品。 ■ Glass Heart Princess 笑いたい時にぜひ。 皐月さんが好きすぎて困る^q^ ■ 明治東亰恋伽 明治東亰恋伽応援中! ガラケー時代から大好きなゲーム。 PSP化本当におめでとうございます! line_11_5.gif
( PC )
■ Starry☆Sky全シリーズ 【Starry☆Sky 応援中!】 ↑月によってキャラが自動的に変わります PC乙女ゲームで初めてプレイした作品。 そして初めて買った シチュエーションCDでもあります。 本当に思い出深い作品です(^^)
購入予定
( 2014*05 )
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。