スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ランキングに参加しているので気が向いたらクリックしてください\(^o^)/

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

青春はじめました! 【総評 / キャラ感想】

 


青春はじめました! (限定版)青春はじめました! (限定版)
(2013/10/31)
Sony PSP

商品詳細を見る

追記からどうぞ(^o^)

 

↓ランキングに参加しているので気が向いたらクリックしてください\(^o^)/

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

ものっっすごく楽しかったです!!

近年稀に見る良作でした。

恋をするまでの過程が丁寧に描かれていて、

時に甘酸っぱく時にじれったくとにかく素晴らしい出来でした。

声優さんもとても豪華ですし何といっても主人公もフルボイスというのがよかったです。

メインにほっちゃんとてらしー、脇役に小野Dや杉田さんを持ってきますからね(笑)

ついつい脇役キャラも攻略したくなりました。

そして何といってもスタスカネタ。スタスカ好きにはたまりませんでした…!

羊くんと灰時の声が同じなので夢のコラボを望みたいです(^^)←

それでは総評に移りたいと思います。

千早オールルート攻略 / 特典UMDの感想は後程アップします。



システム:★☆☆☆☆
グラフィック:★★★★★
シナリオ:★★★★★
キャラクター:★★★★★


* システム *

★1点です。
本作で唯一惜しかった点、それがシステム。
私は修正パッチをあててからプレイしたので
かなり改善されていましたが発売当初は本当にひどかったそうです。

パッチをあてても
・チャプタースキップで未読部分もスキップされてしまう
・既読部分なのにチャプタースキップできない
・誤字脱字
・一部セリフが収録されていない
等のバグが残っていました。
セリフが収録されていないってさすがにそれはアウトじゃないか…?

UMD2枚分の重さということで動作は通常よりもっさり気味だったかと。
セーブ時やチャプタースキップのローディング時間が長い長い(笑)

とにかくシステムが残念すぎました。

そうそう、千早と千歳√でEDの曲が違うんですよね。
両方好きなので早速限定版についてきたCDを聴いてみたいと思います。

また千歳√と千早√の序盤はセリフのみで構成されているので内容が全く同じです。
にもかかわらずスキップできないという鬼畜システム。
強制スキップをするもののたまに違うシーンが出てくるのでシーンバックするのが大変でした。


* グラフィック *

カズアキさん本当にありがとうございまーす!、と叫びたくなりました。
スタスカで知ってからカズアキさんのイラストが好きでしたが、
今作ではなんと立ち絵もカズアキさんの絵ということで大満足でした。
女性キャラは可愛く、男性キャラはかっこよく。
目の保養になること間違いなしです(笑)


* シナリオ *

本当によかった!!!
シナリオ重視の私が納得しざるを得ない内容です(^o^)
ボリュームもたっぷりで初回プレイ時間は10時間を超えました。

青はじのシナリオは読んでいてどのキャラにも感情移入することが出来ました。
シナリオからキャラの心情とか緊張感がこっちに伝わってくるんですよね。
告白シーンはこっちまで緊張してしまいました(笑)

今作は青春がテーマですが最初から最後までものすごく青春していました。
最近テーマと内容が違うゲームが多いからね~。
青春っていいな…と思わずにはいられないほど楽しかったです。

全キャラの個性を見事に表現しているといいますか。
特に共通√の青春部みんなでワイワイしているところとか本当に好きです。
みんな心の底から楽しそうだなー青春してるなーとかがちゃんと読み手に伝わるんですよね。
なんだろう、お母さんが子供たちが遊んでいるところをみて微笑んでいる感じでした。
うん、わけわからない例えですみません。

個別√に入ったらあまりにもどかしすぎて
「アァァァァァ!!お前らどうせ両想いなんだから早くくっけよおおお!!」感が半端なかったです(笑)
大抵どの√でも先が見えてしまうんですけどこのじれったい感じが個人的には好きでした。
くっつくかくっつかないかの瀬戸際というか一歩を踏み出せないもどかしさというか…。
ある意味こういうのも一種の青春ですよねww←

某メーカーさんと違い意味の分からないエロがなく(ここ重要)純粋な恋愛だったので
「ああ、こういう甘酸っぱいのが恋だよな。」と何度も再確認しました。
最近流行りの終わりよければ全てよし。ってことでエロいれよう!とか、お前いつ好きになったんだよ(^q^)
みたいなツッコみどころ満載のストーリーではなく
好きになるまでの過程、そして好きになった後の心情の変化などがリアルに表現されていました。
まあ私そこまで恋愛したことないから本当にリアルかどうかは分かりませんが☆テヘ←

某メーカーさんのゲームの後にやると浄化された気分になりますよww
甘酸っぱすぎて背中痒くなります。本当にこれぞ青春、THE☆青春みたいな。

あとどのEndでもくっつくっていうのがよかったです。
時系列順だとEnd3→2→1になるんですかね。
End分岐が付き合った後だったので失恋とかフラれたエンドがなく心が弾んだまま終わりました。

エンドといったら王子以外End2/3はメモリアルに残らないんですよね。
ってなわけで私は全エンドセーブしました、これでいつでも見れるぜ!ヒャッホー
どのEndも見返したくなるほどいいですからね、セーブ必須です(`・ω・´)

システムがいくら悪くても続きが見たくなるので気付いたらシステムの悪さなんて気にならなくなっていました。
本当にこのゲームは胸を張ってオススメできます。
さぁ、そこのあなたもLet's 青はじ!(露骨なステマ)

かなりじれったいのでくっついた時のおめでとう感が半端ないですよ!笑
あと欲をいうのならバレンタイン話が見たかったです。
2月3月が共通√だったのでちょこっとバレンタインネタを盛り込んでほしいと思ったり…。


* キャラクター *

みんな個性的で魅力的で思わずサブキャラも攻略したいと思うほどでした。
それでは以下からキャラ別感想です。
最初に一言感想いれてます。


青春はじめました!
 山王堂 王子 (CV:小野友樹)

鈍感王子。

鈍感な上に女心が分かっていない彼と恋愛が出来るのか、と思っていました。
が、よくありがちの
『自分が弱っている時に傍にいてくれたアイツ、
思い返せばいつも自分のことを励ましてくれて一緒にいてくれたアイツ、
気付くと考えるのはアイツのことばかり…
あれ、俺アイツのこと好きなのか?これが…恋…ッ!?』という定番の展開でした(笑)
若干脚色しすぎましたが。←

あっさり告白したので千歳同様「え、あれ告白なの?どうなの??」となっていましたが
その後の下駄箱ドンでどうでもよくなりました。なにあれ、イケメン。

それにしても幼馴染で一番仲良かったってポイント高いですよね。
幼馴染組全員にいえることなんですけどただの幼馴染から好きにな人になるまでの
気持ちの変化がよかったです。


青春はじめました!
 西郷 平太 (CV:吉野裕行)

ただのおかん。

平太✓では平太の中学生時代の出来事が大きく関わっていたと思います。
普段は自分の気持ちを言わず、心の中にしまいこんでしまう彼が
千歳、そして青春部のおかげで自分の本音をさらけだすことが出来るようになるまでの過程が丁寧に描かれていました。

それにしても自分が受からなかったからって酷いことしますよね、モブ男のくせに。
まぁあの出来事がきっかけで二人の仲が深まったから結果オーライですが。←
中学時代に助けた子が勇魚という展開にびっくりしました。
てゆか花桐君がまさかの女の子だったわけですが先にやった奏✓のスチルでなんとなく想像はついていました(笑)

あとは髪型でしょうか。
最初は全く気にしていなかったのですがよくみると後ろの部分は坊主なんですよね。
どうせだったら後ろも髪あったらなぁ…と思ったり思わなかったり。
おっと、この言い方じゃ平太がハゲているように聞こえますね。ごめん、平太ww

それにしても平太のお父さんが最初から最後まで
シュタゲのミスターブラウンにみえて終始気になって仕方ありませんでした。


青春はじめました!
 陸野 奏 (CV:岡本信彦)

ぴこりんのツンデレ率。

年下ツンデレ枠でした。
中学の頃の出来事がきっかけで幼馴染's以外に心を開くことが出来なかった彼が
千歳を通して青春部に馴染んでいく様子がよかったです。
そういえば奏って結構最後まで青春部に入りたがらなかったんですよね。
入る際に太郎に言ったあのバカ連発のセリフは今でも忘れられません(笑)

小学生の時も純粋で素直で可愛かったですが、
高校生の奏はひねくれてはいるものの一途に千歳に片思いをしているところが可愛いかったです。
あんな出来事があったんだからひねくれても当然だよなぁ…。

奏が千歳を好きなことが周囲にダダ漏れなんですよね、分かりやすすぎて。
しかも照れ隠しにツン発動しますからねww浴衣姿を見てデレッデレしてるのに可愛くないと言ったりww
他✓でも千歳を意識している描写が度々あったのでキュンキュンしながら見ていました。
本当に可愛すぎる。お前天使か。

千歳が奏に好きな人がいると誤解するところがプレイしていて1番楽しかったです。


青春はじめました!
 山田 太郎 (CV:日野聡)

愛すべきバ会長。

まさかのイギリス人とのハーフでした。
なるほど、だから髪赤いのか。←
外見もそうですがまず山田君は名前からしてインパクト大ですよねww
いいシーンでも名前のせいで笑ってしまうことも度々ありました。ごめん、山田君ww

それにしても自転車二人乗りに青春を感じました…!笑
花子ちゃんの恋愛を邪魔したりサーフィンのったり嫉妬したり。
散々青春部設立を邪魔してたくせに青春しまくりでしたねww

バカなのに頭がいいというギャップがあるにもかかわらず
作中ではこの設定があまり活かされていなくて残念でした。
欲を言うなら頭いい設定を上手いこと使って欲しかったですね。
まあ終盤は元ヤン時代の話がメインだったから仕方ないのかな。

最初はおバカ全開な彼でしたが話が進むにつれ、
息が止まった千歳に率先して人工呼吸をしたり実は妹思いであったりと
真面目な面が見えてきて山田君の好感度がどんどんあがっていきました。
さらにメイクが出来たりとなかなかスペックが高いぞこの男。
余談ですが怒った声がまんまくれなゐ様でした。

個人的に山田君✔︎のスチルは他の✔︎と比べ糖度が低いと感じましたが
内容が十分キュンキュンしたので特に不満はなかったです。

でも何より1番印象に残っているのはやはり鯉介の「シングルベル」発言でしょうか。
今年のクリスマスに早速使わせていただきたいと思います٩(^∀^ )۶⁼³₌₃
さぁ、あなたも今年はシングルベール!


青春はじめました!
 熱海 理人 (CV:櫻井孝宏)

『理人 → なずな ⇔ 兄』の図が可哀想すぎる。

ある意味失恋から始まった恋ですが、序盤から櫻井さんのお声にキュンキュンしていましたww
好きな人がいる人を好きになってしまったパターン。よくありますね。
千歳の真っ直ぐで一生懸命なところに次第に惹かれていくところがよかったです。

この✓の見せ所はやはり告白シーンと葛藤シーンでしょう。
つい最近まで他の人が好きだったのにこんなに早く好きな人が出来ていいのか!?
という葛藤から千歳のことを避け始めてしまうんですよね。
この時に生徒会メンバーが千歳と理人のことをくっつけようとするところが結構おもしろかったです(笑)

そして後ろから抱きしめられてからの告白。
机バンバンしちゃうほどキュンときました。
ここのやりとりがすっごくいいんですよね(*´>ω<`*)
今まで散々避けてたくせになんだよもう!という気持ちはきれいさっぱりどっかにいってしまいましたww

そうそう、理人✓では太郎と理人の男2人が語り合うシーンがあるのですが
それがこれぞ青春!という感じで思わず私も男に生まれてきたい…と思いました。


青春はじめました!
 空閑 灰時 (CV:緑川光)

ギャップ萌え!!ギャップ萌え!!(バンバン

なんだろう…ギャップの威力ってすごいね。っていうのが一番の感想でしょうか。
普段はぽわーってしてるのに実は…っていうのがすごく好きでした。
灰時は大抵どの√でもいち早く千歳や千早の恋心に気付いて
さりげなくサポートしてくれるのですが、そんな灰時が恋愛をしたらどうなるのだろうと
プレイ前から興味を持っていました。

家庭問題のせいで壮絶な過去をもつ彼ですが、
唯一千歳にだけ心を開けるようになるところが美味しかったです(^q^)
僕からオレに変わるところとかね!!最高です!!
女慣れしてる灰時に対して恋愛初心者でタジタジの千歳の組み合わせが最高でした。

特に千歳が灰時のところまで来てからのあの怒号の展開が好きですね。
まず女の人を連れての登場に驚きましたが、
なんといっても一番の見どころは千歳に本音をいうシーンです。
ぐりりばの迫真の演技で思わず息を止めてしまうほどでした。

個人的には素の灰時の方が好きだったりします。
ただ優しいだけの人畜無害そうなキャラはおもしろくなくて苦手なので←
素の方が楽しめました(笑)
それにしても私服のファッションセンスがよくてさすがタレントだなと思いました。


青春はじめました!
 南雲 有栖 (CV:植田佳奈)

恋する乙女。

友達の恋の応援をしてたらいつのまにか自分が友達のことを好きになってたパターン。
湯丸スキーな有栖を好きになる千早ですが見ていて本当に可哀想でした。
何がどう可哀想だったのかはプレイした方になら分かってもらえるはず(笑)
せっかく有栖も千早のことを好きになったのに度重なるすれ違いで何度モヤモヤしたか…!

有栖ってまさに今時の女の子という感じなのでさぞかしモテるんでしょうね。
青はじ女子メンバーはレベルが高すぎると思う今日この頃。

湯丸への思いが憧れと気付くまでが長かったですが、
気付いてからもなかなかアクションを起こさないので見ていてハラハラしました。

てか灰時の豹変が個人的にツボだったのですが、灰時に興味ない人だったらなんだこのガキってなるんですかね。
私はだいぶ灰時贔屓なのでちょっと気になります。
End1の未来のお話の時のスチルの有栖が可愛すぎました。
こんなパパとママ割とガチで欲しいww


青春はじめました!
 春風 ことり (CV:能登麻美子)

お前がライバルだったのか…!

ってなわけでまえぬ演じるウサギがライバルとして千早の前に立ちはだかりました(笑)
ウサギくんの本気な時の低温ボイスがたまりません…!
千早と違い積極的でしたね。そして潔く諦めるその姿勢。
惚れるやないかーい!

それにしても女子力高い上に能登さんボイスでことりちゃん可愛すぎました。
名前を呼んでもらう時のあの上目遣いでちょっとふくれたあの表情のスチル!たまらないですww
男性陣の言葉を借りて言うのならまさに「嫁にしたい女子No.1」ですね。

男嫌いを治すという名目で一緒に行動する2人ですが
そりゃ異性に免疫がない2人がずっと一緒にいたら嫌でも恋に落ちますよね。
両方慣れてないから同じ地点から一緒にスタートして一緒に歩もうみたいな感じが
初々しくてすっごく甘酸っぱかったですww


青春はじめました!
 東雲 吉野 (CV:生天目仁美)

嫌よ嫌よも好きのうち。

上2人と比べるとシリアス路線でした。
女の子キャラで一番好きな話だったかも。

教楽木先生がよく出てきたのでまさかの△関係か!?と思いましたが違いました。

この√では2人でいることが多くあまり青春部としての活動がなかったように思います。
活動したのって文化祭ぐらいだった気がする。

普段は冷静沈着でしっかりとした吉野が自分の気持ちを千早にぶつけ、人前で泣く、
という普段の吉野からは考えられない行動を千早にだけ見せるところが印象的でした。
あとまさかの吉野からの逆プロポーズというwww
おい千早、先越されてんぞwwwと大いに笑わせてもらいました。
ツンツンだったくせに最後はデレデレでしたねww

とまあここまで書いてきましたが吉野√では最後の「俺が食わせてやるよ」発言に全てを持っていかれました。
惚れた。

 
関連記事

非公開コメント

Now Playing...
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
華ヤカ哉、我ガ一族 * プレイ中

「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」公式サイト
プロフィール

nono*

Author:nono*
 
* about *

最初にコチラをご一読ください。

○当ブログはリンクフリーですが、
 リンクを貼る前に一言
 くださると嬉しいです.

○当ブログで掲載しているバナー
 画像の著作権はリンク先の
 各企業様に帰属します.
 画像の転載等の再利用は
 ご遠慮ください.

---

↓日本ブログ村のランキングに参加しています.とても励みになりますのでもしよければクリックしてください\(^o^)/

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
 

拍手お礼
 4.10 海松さん(06:32) 

↑アイコンクリックで
お礼ページへ飛びます(^o^)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
◇プレイ済みゲームはコチラから

( PSP )
■ 薄桜鬼 私の原点。 薄桜鬼で乙女ゲームに目覚めました。 ■ AMNESIA シナリオの良さは随一。 先が読めない展開なので寝る間も 惜しんでプレイしていました(笑) ■ Scared Rider Xechs   スカーレッドライダーゼクス応援中! キャラ同士の掛け合いが大好きです。 ドラマCDとキャラソンのクオリティが 半端ない為シナリオが本当に勿体ない と初めて思った作品。 ■ Glass Heart Princess 笑いたい時にぜひ。 皐月さんが好きすぎて困る^q^ ■ 明治東亰恋伽 明治東亰恋伽応援中! ガラケー時代から大好きなゲーム。 PSP化本当におめでとうございます! line_11_5.gif
( PC )
■ Starry☆Sky全シリーズ 【Starry☆Sky 応援中!】 ↑月によってキャラが自動的に変わります PC乙女ゲームで初めてプレイした作品。 そして初めて買った シチュエーションCDでもあります。 本当に思い出深い作品です(^^)
購入予定
( 2014*05 )
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。